delifas!  healthylife tips No2

「暴飲暴食時のリセット法

今回は飲み過ぎてしまった際の、リセット方法をご紹介していきます!

食べ過ぎてしまった場合はその日のうちor翌日にリセットするのが大切です!

 

昨日は飲み過ぎてしまいまずいな~!と感じた時は、

後悔より先にこんな工夫をしてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【暴飲暴食後のリセット術】

1、前後の食事でカロリーコントロール

食べたものは、すぐに脂肪には変わるというわけではありません!

脂肪として蓄積するのに1~2日かかりますので、前後の食事でカロリーコントロールしましょう。

次の日は野菜中心の食事を心がけ、炭水化物や脂っこいものを少し控えるなどの工夫をして食事量や食事の質を調節してみましょう。この心がけをすることによって体重の増加を防ぐ事が出来ますよ!

 

2、午前中からノンカロリー、ノンカフェインの水分を積極的に摂る。

前日飲み過ぎたら、午前中からせっせと水分を摂ることで、余分な塩分やアルコールなどを外に排出しましょう。

内蔵を冷やさないためにも温かいもので、水分補給ができるとさらに良いですね。

 

3、野菜、海藻、果物などを意識して摂る。

野菜や海藻、果物にはカリウムというミネラルが豊富です。
カリウムは摂りすぎた塩分やアルコールを排出しやすくしてくれるので、積極的に取り入れたい栄養素です。
さらに、ビタミン(特にビタミンB群)は脂肪の代謝に深くかかわっています。

お酒を飲むとビタミンが排出されやすくなるため十分に補給しましょう。

 

4、肝臓の機能を高めるものを摂る!

タウリンの多い、たこ、いか、えび。
クルクミンの多いウコン、オルニチンの多い貝類などは肝機能を助けます。
また、解毒作用を助けるブロッコリーやほうれん草、小松菜、ケールなどもよいですね。
肝臓の機能が落ちてしまうと解毒作用が上手くおこらずカラダに不調が起こり
やすくなるため、積極的に取り入れたい食材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

delifas!おすすめレシピ

今回のおすすめは、肝臓の機能を高めるレシピ!

 

「剣先イカのサラダ」

タウリンが豊富で低カロリーなイカと食べやすい水菜を使用したレシピ!

http://www.delifas.com/single-post/2015/08/21/剣先イカのサラダ

 

「ブロッコリーとエビのうま梅ダレ」

ブロッコリーは手軽に調理しやすく、ビタミンCやB群が豊富。

解毒作用にも役立ちます!タウリンが豊富なエビを1匹まるまる使用したお手軽レシピ!

http://www.delifas.com/single-post/2015/06/20/ブロッコリーと海老のうま梅ダレ