delifas!  healthylife tips No1

「お酒との賢いつき合い方」

 

今回は、上手なお酒とのつき合い方、食事の選び方、暴飲暴食後のリセット術についてご紹介していきます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アルコールのカロリーを知る

アルコールを飲む際は、カロリーを意識する事ができていますか?
水分なのでついつい飲み過ぎてしまうアルコールですが、カロリーもその分しっかり含まれています。

ビールや日本酒は他のお酒に比べると、カロリーが高いので注意が必要です。

お酒の種類は比較的、カロリーが抑えられる焼酎やウィスキーの水割りをお勧めします。

100kcalを消費させるためには(体重60kgの人の場合)速歩25分、ジョギング15分の活動が必要になります!

 

■ アルコール飲料カロリー表 
※ 一般的なグラス1杯当たりのカロリーを示しています。
 ・ビール(グラス)1杯・・・ 141kcal
 ・ビール(中ジョッキ)1杯・・・ 219kcal
 ・白ワイン 1杯・・・ 75kcal
 ・赤ワイン 1杯・・・ 73kcal
 ・ハイボール1杯・・・102kcal
 ・日本酒 1杯・・・ 193kcal
 ・焼酎 1杯・・・ 180kcal
 ・ウーロンハイ 1杯・・・ 110kcal
 ・レモンサワー 1杯・・・ 120kcal
 ・梅酒ロック 1杯・・・ 109kcal
 ・カシスオレンジ 1杯・・・ 176kcal 
 ・シャンパン1杯・・・80kcal

 

アルコールの飲み方

飲み過ぎ防止のためにも、アルコールを飲む際はチェイサーを用意し、アルコールと交互に飲むことをオススメします。
また時間をかけながらアルコールを飲む事で、酔い過ぎ防止や飲み過ぎを防ぐ事ができるので、アルコールのみではなく低カロリーなおつまみを選び、食べながら飲めると良いですね。(厚焼き卵、枝豆、豆腐、がオススメです)

肝臓は毒素を無害な物にする作用があり、上手く働かなくなると悪酔いや頭痛、動悸の原因となります。

可能であれば2日に1回は休肝日を作り肝臓を休めてあげましょう。

 

 

 

 

 

 

 

♡delifas!おすすめレシピ

今回のおすすめは、暴飲暴食後のリセットレシピ!
「ホタテとかぶの豆乳スープ」

低カロリーで、肝機能を固めるアミノ酸が豊富な豆乳とホタテ、ビタミン・ミネラルが豊富なカブを使用したレシピ

http://www.delifas.com/single-post/2015/10/24/ホタテとかぶの豆乳スープ

 

「押し麦とブロッコリーのペペロンリゾット」
ビタミンたっぷりのブロッコリーは肝機能のサポートもしてくれます。遅い時間の夕食にもぴったり!

http://www.delifas.com/single-post/2015/12/07/押し麦とブロッコリーのペペロンリゾット