Follow Us

February 8, 2019

今回は外食での準備食におすすめのメニューをご紹介いたします!

・基本的には和食がおすすめです。

☆お蕎麦屋さん

・納豆蕎麦

・山菜蕎麦

・とろろ蕎麦 など

卵をプラスで、月見そばや、ごまや海苔をトッピングできると◎

☆定食屋さんやお寿司屋さん

・お刺身定食

・焼き魚定食 など

☆カフェなど

・パワーサラダ(野菜プラスして、鶏むね肉や、シーフード、雑穀や、果物などが一度に摂れる)

・まぐろやサーモンのポキ丼 

・ワンプレートごはん(玄米や雑穀、主菜、副菜...

February 8, 2019

今回は食べるファスティング前に実施いただく「準備食」について、

コンビニでも買えるメニューについてご紹介いたします!

野菜を多めにし、脂質は控えめに(消化に負担がかかるため)、食べる量も腹8分目くらいを目安。


 

【朝食】

・おにぎり(もち麦や雑穀、玄米などがおすすめ)

・ゆで卵

・ヨーグルト

・カットフルーツ など

しっかり食べる時間がない時は、

・豆乳

・カットフルーツ など。

☆パイナップルは消化酵素も多く、おすすめです!

【昼食】

・おにぎり(...

February 8, 2019

delifas!食べるファスティングを始める前に、準備の期間が必要となります!
ファスティング前の食事を気をつけていただくことで、内蔵への負担を軽くし、ファスティングの効果を高める事ができます。

野菜を多めにし、脂質は控えめに(消化に負担がかかるため)、食べる量も腹8分目くらいを目安。
またヨーグルト、納豆、麹、みそ、などの発酵食品や、梅干し、また生の食品などの消化酵素を多く含むものがより消化の負担を減らします。

また食べ過ぎが続...

February 8, 2019

delifas!食べるファスティングを始める前に、準備の期間が必要となります!

ファスティング前の食事を気をつけていただくことで、内蔵への負担を軽くし、ファスティングの効果を高める事ができます。

また食べ過ぎが続いた時などの、【リセットご飯】としてもおすすめの簡単レシピです。

野菜を多めにし、脂質は控えめに(消化に負担がかかるため)、食べる量も腹8分目くらいを目安。

またヨーグルト、納豆、麹、みそ、などの発酵食品や、梅干し、また生の食...

February 8, 2019

delifas!食べるファスティングを始める前に、準備の期間が必要となります!

ファスティング前の食事を気をつけていただくことで、内蔵への負担を軽くし、ファスティングの効果を高める事ができます。

野菜を多めにし、脂質は控えめに(消化に負担がかかるため)、食べる量も腹8分目くらいを目安。

またヨーグルト、納豆、麹、みそ、などの発酵食品や、梅干し、また生の食品などの消化酵素を多く含むものがより消化の負担を減らします。

また食べ過ぎが続いた...

February 7, 2019

回復食期間にぴったりのアレンジスープ!

今回は生姜塩麹スープです。

1日目 基本の生姜塩麹スープ

2日目 炭水化物(玄米)をキムチをプラスで、味にも変化を!

3日目 たんぱく質源として卵をプラス!ピリ辛味に、とろーり卵が良く合います。

【材料】3日分 基本の生姜塩麹スープ(回復食:1日目)

生姜(みじん切り)・・・・・・・・・・1かけ

大根(1cm角切り)・・・・・・・・・・・5cm(50g)

にんじん(1cm角切り)・・・・・・・・・・1/...

February 7, 2019

回復食期間にもご利用いただける、アレンジスープ。

今回は野菜と豆のコンソメスープです!

1日目 基本の野菜と豆のコンソメスープ

2日目 玄米をプラスして、リゾット風に!

3日目 たんぱく質源プラス!低脂質高たんぱくの鶏むね肉がおすすめです。

【材料】3日分 基本の野菜と豆のコンソメスープ(回復食:1日目)

キャベツ(3cm角切り)・・・・2~3枚(50g)

にんじん(1cm角切り)・・・・1/3本 (60g)

玉ねぎ(1cm角切り)・・・・・...

February 6, 2019

回復食期間にぴったりのスープをご紹介いたします!

1日目は、基本のトマトスープ

2日目は、炭水化物をプラスで玄米リゾット風に

3日目は、さらにたんぱく質源とプラス!

1回作って3回楽しめるスープレシピです。

ぜひお試し下さい!

【材料】基本のトマトスープ3日分(回復食1日目)

にんにく・・・ひとかけ

玉ねぎ・・・・1/2個

セロリ・・・・1/2本

えのき・・・・1/3束

トマト缶・・・・1缶(400g)

鶏ガラスープ・・・・10g

ブロッコリー・・・・

...

June 7, 2017

ヘルシーポイント

玉ねぎは生で食べることで、血液サラサラ効果が期待できます。玉ねぎには、鮭やセロリに豊富なビタミンB1の吸収を高める働きもあるため、代謝促進に必要なビタミンB1を効率良く摂取することができます。また、セロリに含まれる香り成分にも、血流を良くする働きがあると言われており、血流が良くなることで、むくみ解消や疲労回復など、様々な不調の改善につながります。パプリカには、美肌や免疫力アップにも効果が期待できる、ビタミンC...

December 7, 2015

ヘルシーポイント

鮭は魚の中では、白身魚に分類され、低脂肪で高たんぱく質なお魚です。代謝を促すビタミンB群も豊富。また、赤い色素はアスタキサンチンという色素で抗酸化作用も期待できます。組み合わせたパプリカにはビタミンCが豊富に含まれていて、ストレス対策や美肌対策にも効果が期待できるのです。

パンチの効いた味付けとパプリカのシャキシャキ食感で噛みごたえもあり、大満足な一品です。

【材料】(2名分)  カロリー:174kcal(1人分...

Please reload

  • Facebook Basic Square
Please reload

Recent Posts
Featured Posts

外食メニューで準備食!

February 8, 2019

1/10
Please reload

Archive
Please reload